BIGLOBE WiMAXがオススメな4つの理由!評判はどう?

2020年6月28日

こんにちは、タカヒロ(@sugarsalt123)です。

あなたはWiMAXをどのプロバイダで契約するか迷っていませんか?

迷っているなら、WiMAXのプロバイダで最も信頼度の高く、大手のBIGLOBEが運営する「BIGLOBE WiMAX」がオススメです。

今回は、下記の疑問を解決する内容になっています。

・なぜBIGLOBE WiMAXが良いの?
・短期間で使えるってホント?
・BIGLOBE WiMAXの評判は?

本記事では、BIGLOBE WiMAXがオススメな理由から契約前の注意点、気になる評判をご紹介します。

記事を読んでWiMAXをオトクに契約しましょう♪

BIGLOBE WiMAXがオススメな4つの理由!評判はどう?

BIGLOBE WiMAXがオススメな理由は4つあります!

  1. 契約期間が1年!自動更新がなし!
  2. オトクなキャッシュバック特典がある!
  3. 解約金がたった1,000円!
  4. 支払いが口座振替にも対応!

上記の4つがオススメな理由です。

正直、BIGLOBE WiMAXは「GMOとくとくBB」などのプロバイダに比べるとトータルの料金は少し高いのですが、
25年と長く支持される大手BIGLOBEならではの手厚いサポートが充実しています。

とくに、口座振替がいいという方はBIGLOBE WiMAX一択ですね!

記事で詳しく解説します。

契約期間が1年!自動更新なし

BIGLOBE WiMAXの料金プランはギガ放題(1年契約)のみです。

他のプロバイダでは2年契約、3年契約がほとんどですが、BIGLOBE WiMAXは1年間の契約期間で自動更新もありません

そして、初月は月額料金が無料です(申し込み手数料3,000円と端末代は請求されます)。

1年間使ってみて自分に合わないときや他に良いプロバイダが見つかったときは乗り換えやすいのがメリットですね。

キャッシュバック特典がある

BIGLOBE WiMAXには期間によってキャッシュバック特典があります。

下記が現在のキャッシュバック特典です。

出典:BIGLOBE WiMAX

対象期間
2020年5月7日〜2020年6月30日

キャッシュバッグを貰うには、受け取り手続きをしないといけません。

受け取り手続きには期間があり、サービス開始の翌月2日目から45日間が期限です。

万が一45日を過ぎてしまった場合は特典が無効となります。

それ以外にも下記の特典が受けられないパターンがあり、

  • 特典適用前にBIGLOBEを退会やサービス停止した場合
  • サービス開始月の解約、または利用料金を滞納した場合

と、ここらへんは気をつけてくださいね。



「受け取り方法の手順を知りたい」という方のために下記で簡単に手順を説明します。

■受け取り方法

①サービス開始翌月をキャッシュバック対象月として、その2日目から手続きをする。
②BIGLOBEマイページから振り込み口座を入力する。
③手続き完了後、数日で振り込まれる

受け取り方法をよく確認し、期限を忘れないようにしてください。

15,000円は大きいですからねー。

解約金が1,000円!

BIGLOBE WiMAXは解約金が1,000円(税抜)と、他のプロバイダに比べて解約金の価格が低いのです。

解約金が低いことで、価格も良心的なのでプロバイダの信頼度も上がりますよね。

他のプロバイダのBroad WiMAXの解約金の例では、

1年目:19,000円
2年目:14,000円
3年目以降:9,500円


と、かなり高額なのが分かると思います。

BIGLOBE WiMAXは契約期間が1年なので最低利用期間もサービス開始から12ヶ月間のみ。

もしも他のWiMAX以外のWiFiが良いなと思ったときも乗り換えやすいですね。



クレジットカード払いと口座払いに対応している

ほとんどのWiMAXのプロバイダは口座振替に対応していません。

ですので、契約するにはクレジットカードが必須です。

「クレジットカードを持っていないんだけど、クレジットカード作るしかないの?」
と悩む方もいるでしょう。

BIGLOBE WiMAXではクレジットカードと口座振替の両方で支払いが可能

口座振替のみの方にはBIGLOBE WiMAXが選ばれています。

BIGLOBE WiMAX契約前の注意点

BIGLOBE WiMAX契約前に気をつけておきたい注意点があります。

ひとつは、WiMAXを使う時間が最も長い自宅がサービスエリア内か確認すること。

もうひとつは、WiMAXに共通する「3日で10GB」「月に7GB」の通信上限に気をつけることです。

記事で詳しくお伝えします。

自宅がサービスエリアか確認する

契約前には必ず自宅がサービスエリアか確認しましょう。

サービスエリアの確認には、UQ WiMAXのピンポイントエリア判定を使います。

自宅のある地域の住所からピンポイントの電波状況を確認でき、「○」「△」「✗」の三段階で表示されます。

「△」の場合は使えるエリアかどうか分かりづらいので、プロバイダへの問い合わせや「Try WiMAX」などのサービスで確認してから契約しましょう。

「✗」の場合は使えないエリアですので、WiMAXではLTE通信しか使えない可能性が高いです。

そうなると月7GBまでしか使えないので、WiMAX以外のモバイルWiFiでクラウドWiFiやPocket WiFiを検討してみましょう。

2つの通信上限に気をつける

WiMAXにはWiMAX2+のハイスピードモードとLTE通信を使ったハイスピードプラスエリアモードの両方の合計が3日で10GBを超えた場合とLTE通信のハイスピードプラスエリアモードで月に7GB以上を使った場合は通信制限がかかります。

とくにLTE通信での通信制限は月末まで128Kbpsと厳しく、動画もネットもまともに使えない速度になってしまいます。

上記の2つの通信制限には気をつけたいですね!

BIGLOBE WiMAXの評判は?

ビデオ会議などが多い方はやはり通信速度が早くないといけないので、高速通信のWiMAXは本当にオススメですね。

そうですね、契約は1年で端末代の支払いがクレジットカード払いだと800円×24回(19,200円)なので、1年のみの利用だと端末代が残ってしまいますね。

口座振替ですと19,200円+代引き手数料400円が一括払いになります。

【スポンサーリンク】

まとめ

  • 契約期間が1年で自動更新なしなので短期の利用にオススメ!
  • 解約金が1,000円と安い!
  • キャッシュバック特典がオトク!
  • 口座振替ならBIGLOBE WiMAX

上記が本記事のまとめになります。

月額料金自体はもう少し安いプロバイダもありますが、解約金など良心的なのでやはり大手かな、と感じました。

本記事では、BIGLOBE WiMAXがおすすめな4つの理由から契約前の注意点、評判をご紹介させていただきました。

記事を参考にBIGLOBE WiMAXで快適にネットを楽しみましょう。

では、また!