【スマブラSP】小ジャンプができない問題を解決!練習アイテムとは

【スマブラSP】小ジャンプができない問題を解決!練習アイテムとは


こんにちは、タカヒロ(sugarsalt123)です。

今回はニンテンドースイッチのゲームソフト「大乱闘スマッシュブラザーズSP」(通称:スマブラ)についての記事です。


こどもから大人にまで人気の格闘ゲームで、僕も小学生の頃はニンテンドー64版のスマブラで遊んでいました。

友達を家に呼び、みんなで楽しく遊んだ思い出深いゲームです。


つい先日、僕もやっとスマブラSPを購入し、昔より圧倒的にキャラも増えていることや、ステージの数には驚きました。

  • スマブラSPで小ジャンプができない
  • 小ジャンプが安定しない
  • 小ジャンプのコツを知りたい


今回はこのような疑問を解決する記事です。


小ジャンプは感覚をつかむまで安定せず、なかなか上手くできないですよね。


本記事では、小ジャンプのコツや小ジャンプが上手くなる意外なアイテムをご紹介します。

練習して小ジャンプを安定して出せるようになりましょう!

小ジャンプがうまくできない!

小ジャンプがうまくできない!


小ジャンプができるようになると地上攻撃の回避や、空中攻撃を地上にいる相手に当てることができます

しかし、コツをつかむまで安定して出すことができないですよね・・・。


小ジャンプには基本的に2つの方法があり、

  1. ジャンプボタンを軽く押す
  2. ジャンプ+攻撃orジャンプ


一番簡単な方法として、ジャンプ+攻撃の同時押しで、小ジャンプからの攻撃になります。

ただし、小ジャンプのみでフェイントをかけたり、回避するとなると、1つ目のジャンプボタンを軽く押して小ジャンプをしたいところです。


しかし、僕のような初心者には連続で小ジャンプのみを出すのは慣れるまで練習が必要。

なにか簡単に出せる方法がないかと思っていると、偶然にも発見してしまいました。

初心者でも小ジャンプが安定するアイテムを発見!

初心者でも小ジャンプが安定するアイテムを発見!


そのアイテムとはスマホゲーム「PUBG」や「荒野行動」でお馴染みの「指サック」です。


偶然にもPUBGをしていた後に、指サックを着けたままスマブラをしたら小ジャンプがとても出しやすくなりました。

下記で詳しく指サックを使った小ジャンプの方法をお伝えします。

指サックを使った小ジャンプの方法


指サックをつけるとボタンとの滑りがとてもよくなり、その滑りの良さを利用して、ボタンへの微妙なタッチができるようになるのです。

僕のキーコンフィグ設定では、ジャンプは「X」、攻撃が「A」、必殺技が「Y」に設定しています。


画像のように「X」ボタンを指サックを着けたまま、親指の爪先で斜め左下に滑らすように弾くと小ジャンプが簡単に出せます。

この方法が慣れてくると感覚がつかめるので、小ジャンプのボタンを押す感覚が分かり、指サック無しでもできるようになります

小ジャンプができないとイライラしている人は、ぜひ試してみてください!

オススメの指サック


僕も使っているもので、下記の指サックもオススメです。



上記の商品は10個も入っていてコスパの良いです。

指サックは何回も着けたり外したりしていると、緩くなったり、ほつれたりしてきますね。


その点、上記の商品は二層エッジ折りと、さらに丈夫に改良されているので、長く使えます。

ぜひ、使ってみてください!

まとめ

  • 指サックで小ジャンプがやりやすくなる。
  • 指サックはたくさん入っていてコスパの良いものがオススメ


以上がまとめです。

本記事では、スマブラSPの小ジャンプの方法や、小ジャンプができるようになるアイテムを紹介させていただきました。

指サックで小ジャンプの練習をして実戦で使えるようになりましょう!

では、また